近年のおせち通販では、『作って売ればいい』という品質の低いおせち通販業者は淘汰されて、無添加は当たり前の高品質のおせち通販業者が残っています。

百貨店などの地方配送しか出来ない通販とは違い、全国配送となる通販業者に関しては、配送面や製造期限で失敗してしまう業者(遅配・製造未完了など)も淘汰されてきました。

 

残った全国配送可能な優秀なおせち通販業者の中でもオーガニックにこだわった人気おせち通販業者が以下の通りです。


オーガニック・マクロビオティックおせちなら以下のおせち通販

  1. Oisixのおせち料理 最大3千円引き・ローストビーフプレゼント終了間近(11月19日15時まで)

    オーガニックおせちならこだわりの食材宅配業者のOisix
    食材宅配のOisixは早くからオーガニックにこだわっており、農薬物ゼロの農作物安心宣言も出しています。肉や卵の畜産物なども、育て方や飼育場所が確認できるもののみの取扱なので、安心できない中国産などは一切使っていません。海産物に関しても安全な海で取れたもののみと言う徹底ぶり。もちろん合成保存料・合成着色料を一切使用しなし無添加なので安心です。
    おせち料理の内容もスタンダードなものから高級品まで取り揃えており、和洋折衷や中華など美味しそうなものばかり。配送も冷凍なので安心ですが、冷凍の品質に関しても急速冷凍技術で冷蔵並みの品質を保ちます。

  2. おまかせ健康三彩のおせち料理 11月末まで10%OFFの早割り継続中!

    健康第一の食材宅配業者のおまかせ健康三彩のおせち料理
    厳選された無添加の食材を管理栄養士が考えたメニューで、健康的に作られているおまかせ健康三彩のおせち料理なら、オーガニックおせちと言ってもいいでしょう。低カロリーで減塩の調理になっていますので、正月だからと言って健康に気を抜けない方にもおすすめ。
    また糖質制限もされていますので、食事制限を受けている方糖尿病の方にもおすすめのおせち料理です。

  3. 匠本舗のおせち料理 11月末まででいよいよ大幅割引終了!

    有名料亭・有名シェフ監修の無添加おせちだから高い人気を誇る匠本舗
    中国原材料不使用合成保存料不使用合成着色料不使用オーガニックおせちの匠本舗は、有名料亭・有名シェフ監修の無添加おせちだから毎年10月いっぱいにはほぼ完売します。品質の高い冷蔵配送だから、予定販売台数以上は売らないので、毎年早目の予約が必要になってくるほどです。
    毎年ベテラン主婦による目利きがあり、それにより有名料亭・有名シェフと改善を重ねてきているので、もちろん去年の匠本舗のおせちより今年の匠本舗のおせちが最高です。

健康志向にはオーガニックのおせちがお勧め!

オーガニックのおせち料理を購入しています

普段から食生活には気をつけていて、できるだけ農薬や化学肥料を使っていない食材を選ぶようにしています。毎日手作りしているので、お正月くらいはお休みしたいと市販の人気おせちを購入することにしました。

 

でもやっぱり素材にはこだわりたいので、ネットでいろいろ調べて見つけたオーガニックのおせち料理にしようと思いました。内容はオーソドックスなもので、伊達巻や栗きんとん、田作りや黒豆などが入っています。


ほとんどの食材は国産を使っていて、オーガニックなので安心して食べることができます。味つけは、素材の味をいかしてすこし薄めになっていますが、普段からこういった味に慣れているので、とても美味しく感じられました。

家族にも好評だったので、毎年このオーガニックのおせち料理を頼むことにしました。今度は、実家の両親の分も購入するつもりです。

健康にこだわるならばオーガニックのおせち料理を選びたい

おせち料理は年に一回しか食べないものです。しかしそうであるからといって、不健康なものを食べたいとは思わないことが人間の自然な心理です。そんな人にオススメできるものがオーガニックのおせち料理なのです。

では実際にどのように健康に良いものなのでしょうか。おせちに使われる野菜などに農薬や化学肥料が一切使用されていません。農薬や化学肥料は体内に蓄積されてしまうと、アレルギーや成人病の原因となってしまいます。こういった悲劇を防ぐことができるのです。

 

確かにオーガニックのおせち料理を食べたからといって、いきなり元気になったり病気が治ってしまうと言うことはありません。しかし農薬や化学肥料について全く無頓着でいて、摂取を続けてしまうと将来的に体に不具合が生じてきてしまいます。


将来の健康のためにもオーガニックのおせち料理がオススメです。

健康第一ならおせちはオーガニック

オーガニックおせちもマクロビオテックなどの特別の店だけでなく、通販専門の食材を扱う業者や有名料亭なども手掛けるようになりました。誰でも安心して家族に出せる食品を選びたいと思いますが、普段の食卓に毎日オーガニックというのは経済的に大変です。

 

せめて国産食材にこだわって利用するだけでもかなりの負担になります。しかしお正月くらいは化学調味料、農薬、中国産食材など日頃気になる危険なものを排除して安心して食べたいものです。


肉や魚を使わないで野菜や豆類などを材料に味付けの薄い料理というのは慣れないと物足りませんが、料理人腕によりをかけ丁寧に作られた見た目にも美しいおせちは満足できる内容のものが増えています。

新しい年を祝う年に一度の贅沢にオーガニックおせちで安全と安心、おいしさが加われば最高のお正月になります。

安全なおせちを選ぶならオーガニックのおせちも検討したい

通販のおせち料理は多様化していますね。というのも年々ニーズが高まっている事もありそのニーズが必ずしも一般の家庭だけのニーズではないからです。

例えば単身者や高齢者のニーズも増え始め健康を意識する若い女性のニーズもある為このようなおせちも注目を浴びているわけです。

 

オーガニックとは主に有機の事を指し化学肥料を使用せずに育てた食物を指すので肉や魚類が盛り込まれている料理の場合は完全なオーガニック料理とはいえません。


また、保存料や着色料もできる限り低減するように定義されているので安全である事は間違いがないですよね。

ですが、いくら多様化したといえお正月にオーガニックの食材だけを使用したおせち料理だけでは何とも味気ないものです。なのでオーガニックのおせち料理の他に洋風おせちなども一緒に購入すれば良いと思います。

オーガニック・マクロビオティックに関する政府の見解:厚生労働省

オーガニックのおせち料理を購入した体験談

人気のあるおせち料理を注文したいです

 

お正月の一番の楽しみと言えば、やはりおせち料理だと思います。大人になってからは、お正月はやはり食べ物が楽しみになっているのです。子供もおせち料理が大好きなので、ちゃんと用意をしてあげたいなと思います。

いつもは手作りなのですが、おせち料理はすごく作るのに手間がかかります。なので、私は通販でおいしいおせち料理を用意してもいいのかなと考えるようになっているのです。やはり、いつもと違うようなおせち料理も食べてみたいのです。

これからいいおせち料理を探していければいいのかなと考えるようになりました。おせち料理は、やはり通販でも種類がたくさんあります。なので、おせち料理は比較サイトでちゃんと調べてみようと思います。

いつも注文をしているような人の意見はとっても参考になる>ので見ておきたいなと感じているのです。通販だったら、いいものを見つけやすそうなので、これからよく見ておきたいです。お正月がおせち料理を注文する事で、より楽しみになってきそうです。


人気ランキングでおせち料理を選択

 

以前、デパートでおせち料理を購入したことがあります。が、正直そのおせち料理は失敗でした。味や量ともにイマイチで、見た目もおせち料理なのに地味でした。

デパートだから間違いないだろうと思っていたのですが、予約販売日ギリギリに購入したものだったのでイマイチだったのかもしれません。人気商品ほど早く売れてしまいますからね。

その教訓を活かし、今年のおせち料理は2019年の人気通販で購入しました。デパートのおせち料理と同じ価格帯のおせち料理ですが、中身や見た目ともにとても豪華なものだったのでびっくりしました。

ネット通販での購入だったので、写真写りがイイだけだろうと思っていたのです。が、届いたおせち料理は写真そのままのもの。冷凍した状態でお重に入って届いたのですが、そのお重も安っぽくなく重厚感のあるものでそこそこ高級感があって気に入りました。

せっかく何も手を加えずして食べることができるのに、安っぽいお重であるがために入れ替えしなくてはいけないのは手間がかかりますからね。


おせち料理通販で冷蔵のものを購入しました

 

今年の冬は長男が受験生だったため、帰省せずに自宅でゆっくりと過ごしていました。例年だと子どもたちの学校が終業式を迎えた翌日に、夫より一足先に義実家に帰省しています。夫より先に帰省するのは、義実家の大掃除を手伝うためです。

掃除を手伝うのは私ではなく、主に子どもたちなのですが義両親はとても助かるようです。子どもたちも嫌がることなく進んで大掃除をしているようなので、親としても誇らしい限りです。私はというと、掃除ではなくおせち料理の下ごしらえを主に担当しています。

私一人でやっているのではなく、義母主導でおせち料理を教えて貰っているような感じですが。義母は以前料理教室を主宰していたことがあるほどの腕前なので、作るおせち料理も本格的でとても勉強になります。正直、手作りおせち料理を準備するのは大変ですけど、教えて貰えるのですからありがたいものです。

そんな恒例の年末年始も今年は自宅で過ごすので、随分とゆったりとしたものでした。狭い自宅の大掃除もたかが知れていますし、冷蔵おせち料理を頼んでしまいましたからとっても楽ちんでした。